福島の水産物を知るモニターツアー

福島の水産物を知るモニターツアー

こんばんは。

うるう年の2月最後の今日、福島県相馬市へ行って来ました。

福島県主催、福島リビング新聞社事務局のツアーにご招待いただきました。

まだまだ厳しい制限の中試験操業であること、そのことは明日書きたいと思います。

今日はお昼にいただいた美味しいお魚といちごがりのことを。

福島食事
ひさしぶりに食べたアカジカレイの煮つけ、イカの塩辛とミズダコが絶品でした。
ミズダコは最近都内のお寿司屋さんでも出回っていますが相馬産なのかどうか気になるところです。

福島食事メニュー

チリメンやシラスは震災後比較的早くから流通したそうです。

津波で壊滅的な被害を受けた苺ハウスも国の支援を受けて再興したものの後継者がいなくて困っているそうです。
どなたかいませんか??水耕栽培なので楽な姿勢で栽培、収穫ができるそうです。

福島いちごハウス


福島 いちご
とにかく美味しくて美味しくて昼食後だというのに、しっかり「別腹」
女性ばかり25名のツアーでしたが、皆さん良く食べていましたね~。
都内で一粒数百円もするような大粒なものもありました。
本当に美味しかったです。

そしてお土産までいただきました!!
福島おみやげ

福島県農林水産部の方、相馬双葉漁業協同組合の方、ホテルみなとやさん、松川浦漁港の方、和田観光苺組合の方、たこ八さん、福島リビング新聞社の方、本当にどうもありがとうございました。

そして、いつもこのブログを見てくださっている大勢のみなさま、今月は特にドコモさんのiコンシェルに掲載していただいたおかげで一時クッキング部門で10位という前代未聞のありがたい順位をいただき、感謝しております。

来月もどうぞよろしくお願いいたします。

関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索