餃子作り

餃子作り

こんばんは。

いつもありがとうございます。

昨夜、餃子作りを教わりました♫
先日中国人初のデコ巻きずしマイスターになられた周さんは「中国高級麺点師」という国家資格をお持ちだそうです。
餃子やシュウマイなどを作る資格だそうです。省(日本の県)麺点大会で準優勝になったこともある腕前。

周さん手料理レッスン

しっかり教わりながら「上手」とほめられても、周さんが作るものと何かが違う。
デコ巻きずしレッスンでも生徒さんが同じように感じているのかな、と思いながらもとにかく楽しい!!

周さん餃子

作ったあとは上手に焼いてもらって、他にも周さんが作ってくださった中国の家庭料理と一緒にたくさんたくさんいただきました。

周さん手料理

日本では焼き餃子を食べることの方が多いですが、中国では水餃子がメイン。
以前は水餃子が残ったときに次の日に焼いて食べることがあったそうです。
ですから、お客様に焼き餃子を出すのは「残り物」を出すことになるので失礼なことだったそうです。
それが日本から逆輸入(?)され、今は焼き餃子を食べることも多くなったのだそうです。

杏仁豆腐も天津飯も中華丼も中国には無いそうです!!(広い中国ですからもしかしたらあるかもしれませんがとのこと)
日本人好みの「和風中華料理」がたくさんあるということなのでしょうか?、

来週ご主人の待つ瀋陽へ帰られてしまうのがとても寂しいですが、また来年来日予定です。

今回教える時間がなかった絵柄のデコ巻きずし、江戸前細工ずしも一緒に巻きたいし、周さんから中国のお料理も教わりたいです。

たくさんいるデコ巻きずし講師の中から私を選んでくださった周さんの妹さん、周さんに感謝感謝です♡
いつか中国で巻き巻きできたらいいなあ~でも、今はマイナス20度とか30度とか聞くとびっくりポンです。
暖かくなったらね(笑)
関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索