ポプラの秋

ポプラの秋

台風の影響があちらこちらから聞こえてきます。
皆さま、くれぐれもお気をつけてください。

夕べも雨でしたが、試写会へ行ってきました。

「ポプラの秋」

ポプラの秋

上映前に本田望結ちゃんと大森研一監督、音楽担当の清塚信也氏の舞台挨拶がありました。

望結ちゃんのしっかりしていること!!
天才子役と言われる子たちは演技のうまさだけでなく、すでに自分を持っていますね。

映画は静かな、でも実は重~い題材を扱うもの、親の言動が子供にいかに影響を及ぼすか、なんてことも考えながら、まわりからすすり泣きが聞こえてくるなか、ちょっと冷めた目線でみてしまいました。自戒を込めて。

もう20年も前に実母を亡くしていますが、未だにアルバムの母を見ることができません。
母に手紙を書くことでひとつ区切りがつくのかも、そして、日々の生活で起こってしまって解決できないようなことを手紙にしてみることも大事かもしれないと思わせる映画でした。

良い余韻の残る映画でした。

9月19日からロードショーです。
関連記事

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索