下り藤とアシカ

下り藤とアシカ

8月も今日で終わりですね。
今月はたくさんの親子レッスンで小さなお子様にもデコ巻きずしを巻いていただくことができました。
日本の文化の一つである太巻き寿司を体験していただくことはとても嬉しいです。
中学校の教科書で紹介されているそうですので、また思い出してもらえるといいですね。

そして、外国人初のマイスター誕生、海外在住の方もマイスター資格を取ってくださり、今月も国際交流に少し貢献できたかな、と思っております。

今日は築地で川澄健先生の飾りずし勉強会でした。

古典柄の下り藤(上り藤)とアシカを教わりました。
どちらもいつもよりも苦戦してしまいました。

下り藤はそれでも何とか上手くいったかな、と思いきや。
なんと花の向きが逆!!
下り藤

こちらが先生作の正しい向き。
どちらでも良い気もしますが、下り藤(上り藤)は家紋なので間違っちゃダメ(涙)
下り藤川澄先生作

アシカも言わなきゃアシカってわからないですよね・・・
アシカ

こちらは先生の素敵なディスプレイ
アシカ川澄先生作
キュウリのイルカも可愛いですね♡

8月最終日にちょっと残念でしたが、今回も全国からいらした先生方とお会いできて楽しい時間を過すことができました。

来月はお月見をテーマにレッスンしたいと思っています。
10月はハロウィーン、11月と12月でクリスマスとお正月の絵柄を中心に巻きたいと思っています。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします♫

関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索