亀戸升本

亀戸升本

昨日亀戸で友人と待ち合わせの約束をして、出かける前に偶然テレビで亀戸のお店紹介をしていました。なんたる偶然!!パン屋さんやもんじゃ焼き屋さんも紹介されていたのですが、職業柄どうしても「お寿司」の場面は見逃せない(笑)

亀戸升本1


升本(升元)の亀戸大根を使った握り寿司。


升本大根握り寿司

一見白身魚のようですね。少し濃いめの寿司酢を使ったシャリの上に塩漬け(?)にした亀戸大根とおぼろ昆布、少量のいくら。この絶妙のバランスがなかなか素晴らしかったです。
それからテレビで気になっていた大根の葉と生姜のみじん切りを使った麦飯。これだけではほとんど味がしないので、亀戸大根のあさり鍋をかけて食べるのだそうです。そんなに食べられない、と言いながら、せっかくなので、ということで、結局完食。ダイエットには程遠い食欲でした。
あさり鍋は濃いめの味噌味。麦飯が冷たいのでグツグツいっていたあさり鍋の汁と具をかけてもすぐに冷めてしまいます。麦飯は熱いのを冷ましたというよりも冷蔵庫で冷やしたくらいの冷たさ、こういうものなのでしょうか?
お造りやお漬物もついて満足でした。

亀戸大根は江戸野菜で今は貴重なものらしいです。とても小さい大根で柔らかいのですが、お鍋に入っていた薄く輪切りにしたものは、ずっとシャキシャキしていてこれまた不思議でした。

食べ過ぎの一日でしたが、偶然が重ならなければ行かなかったであろうお店で美味しいものを食べることができて良かったです。


関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索